2022年10月採用 Y-GSA設計助手募集

2022.06.24

横浜国立大学大学院/建築都市スクールY-GSAでは、建築家(教授、准教授)と共にスタジオを指導する若手の建築家を設計助手として採用しています。
自立した建築家を目指して組織を独立したばかりの才能と意欲に溢れる30歳前後の若手建築家を求めています。

この度、2022年10月採用の設計助手を募集致します。

職名:設計助手【非常勤教員】
職務内容:Y-GSAのスタジオ指導および学部・大学院における建築デザイン教育・研究をサポートする業務。         建築家の職能に関係する学務。
任期:2022年10月1日〜2024年9月30日(2年間)※年度ごとに契約を更新する形となります。
採用人数:1名

ご興味のある方は、別途詳細な募集内容および応募申請書をお送り致しますので、以下のアドレスまでご連絡下さい。
ygsa@ynu.ac.jp

◎応募申請書受付期間:2022年7月1日(金)〜8月2日(火)正午(必着)