山本理顕
スタジオ
地域社会圏という
考え方

何が公的空間で何が私的空間か、ということは予め決まっているわけではない。相互関係である。その相互関係は建築空間をデザインするときに、その都度決められなくてはならない関係なのである。つまり、建築空間をデザインするということは、公的空間と私的空間との関係をデザインするということである。

IMAGE

PROFILE

Riken Yamamoto & FIeld Shop
Riken
Yamamoto
山本理顕
visiting professor
1945年生まれ。
71年東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻修了。
73年山本理顕設計工場設立。
2007〜11年横浜国立大学大学院教授。
11〜13年横浜国立大学客員教授。
主な作品に、埼玉県立大学、公立はこだて未来大学、東雲キャナルコート、横須賀美術館、福生市庁舎、横浜市立大学YCUスクエアなど。チューリッヒ、天津、北京、ソウルなどでも複合施設、公共建築、集合住宅を手掛ける。
88、02年日本建築学会賞作品賞、98年毎日芸術賞、01年日本芸術院賞など受賞多数。主な著書に『新編 住居論』(平凡社ライブラリー)、『地域社会圏主義』(LIXIL出版・共著)『権力の空間/空間の権力』(講談社選書メチエ)など。
ソウル江南ハウジング Riken Yamamoto & Field Shop
パンギョ・ハウジング Riken Yamamoto & Field Shop
横浜市立大学 YCU スクエア Riken Yamamoto & Field Shop
ザ・サークル - チューリッヒ国際空港 Riken Yamamoto & Field Shop